関綜エンジニアリング


◆訪問日時:

1.企業概要

企業名:関綜エンジニアリング
設立 :平成26年4月30日
資本金:2000万円
代表者:高橋孝明
企業HP:http://kanso-eng.co.jp/

2.事業概要

事業の中でも太陽光に力を入れており特にメガソーラーを主軸としている。再生可能エネルギー発電事業の他にも産業廃棄物等の収集や運搬及び保管、清掃業務、総合リース事業など幅広く展開している。

大きくわけると機械のメンテナンスを行うメンテナンス事業、生活に欠かす事ができないものを維持するための総合整備事業、エネルギーを削減しつつも快適性や効率性を追求するエネルギー事業、建物の企画からメンテナンスまで一貫して行うエンジニアリング事業、安全な食物を安定した供給を行うアグチ事業の5つで成り立っている。特に総合設備事業では一貫したサービスを提供できるため、導入時のコストを削減できる事が魅力である。

3.マーケティングの取り組み

アグリ事業行うようなった際に、特に外食産業での反響が大きかった。アグリビジネスは、市場自由化や価格低下、気候の変化により安定した供給が難しくなりつつなっている日本の農業を支える事業として注目され、その市場は今後更に拡大していくとされる。

4.組織・人材について

社是にも「実践」とあるように失敗を恐れずにチャレンジできる人を求めている。その他には積極的にコミュニケーションを図れる人や継続的にスキルアップを図れる人を求めており、これは企画からメンテナンスまで一貫して行う同社にとって、クライアントとのコミュニケーションがいかに大切にしているかを物語っている。

新卒採用では、施工管理・設計・アグリ事業従事者・営業・総務経理と幅広く募集をしている。福利厚生も整っており、休暇も隔週土曜・日曜・祝日の他、年始年末はもちろんのことGW・夏期休暇・慶弔休暇などがある。

5.学生から見た企業の魅力

様々なことにチャレンジする会社の風潮から自分自身の経験が豊富となり、自己の成長につながると感じた。また、今後注目されていくとされるアグリ事業にも積極的に取り組み、日本の今後を一緒に考えていける企業だと思う。一貫したサービスを提供できるということは、クライアントへの信頼にもつながりより早いスピードでサービスをできるのではないだろうか。同社の魅力はお客様にとっても魅力だと言える。

6.インタビューを終えての感想

この企業訪問で学んだことを活かして就職活動を頑張りたいと思います。